FC2ブログ

どう出版編集部ブログ

季刊誌『道』を発行している、どう出版の編集部が書き綴っていきます。


季刊『道』の巻頭対談、連載でご登場いただき、『未来へつなぐ ものづくりの心』を発行させていただいておりますガラス工芸作家 黒木国昭先生の、古希を記念する作品展が、2016年7月27日(水)~8月2日(火) 日本橋高島屋6階 美術画廊にて開催されます。

黒木先生展覧会


日本の伝統文化を西洋のガラスで表現することを追い求めてこられた黒木先生のガラス作品は、華麗なだけでなく、日本人の感性を呼び覚ます力があるように思います。

本年は、“ガラス生誕の地”である中東――オリエント文化と、和の文化の芸術交流「ドバイ展」を実現させ、成功されました。

とどまることなく挑戦を続ける黒木先生の生きざまは、『未来へつなぐ ものづくりの心』に著わしていただいた通りです。

ぜひ、実際に作品をご覧になり、そのエネルギーを受け取っていただけたらと思います。

 第17回 黒木国昭ガラス作品展
 2016年7月27日(水)~8月2日(火)
 10:30~17:30
 東京 日本橋高島屋 6階美術画廊



▼ 黒木国昭著 『未来へつなぐ ものづくりの心』
kuroki_20160726120539cb7.jpg

2016.07.26 12:08 | 編集部より | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示