どう出版編集部ブログ

季刊誌『道』を発行している、どう出版の編集部が書き綴っていきます。

 
季刊『道』の「宇城憲治巻頭対談」をまとめた対談集 『大河にコップ一杯の水』。

その第3集が2016年1月末に発売となります。
1月発行の『道』187号の制作と同時進行で、本書に収録する対談記事に向き合っていますが、この第3集に収録する8人の実践者の方々の生きざまに、改めて心を揺さぶられます。


【大河にコップ一杯の水 第3集】
taiga3.jpg

収録しますのはこちらの方々の対談です。

● 近藤  亨 ネパール・ムスタン 地域開発協力会 理事長 
常に弱者とともに 秘境ムスタンに生きる

● 野口  健 アルピニスト
先に「やる」 その覚悟が人を動かす

● 坂本スミ子 歌手・女優 聖母幼愛園園長
歌がくれた幸せ 子供は神様からの贈りもの

● 黒木 国昭 ガラス工芸作家
日本の心と歴史文化をガラスアートに込めて

● 岡田 武史 サッカー日本代表 前監督
目覚めよ 日本人の底力!

● 小川 三夫 宮大工 棟梁
身体で気づき 心で学べ 執念のものづくり

● 風間 深志 冒険家・NPO法人地球元気村村長
冒険、チャレンジ、湧き起こるエネルギーを子供たちへ!

● 肥田舜太郎 被爆医師
この命を守り抜く


第3集のカバー写真は、『道』に連載くださっている写真家 野村哲也さんのものです。
アイスランドにある落差65mの瀧、セリャリャンズフォス。
186号に載せていただいたこの写真を見て、宇城先生からカバーにと希望をいただきました。

対談からにじみ出てくるエネルギーが、支えになったり、背中を押してくれたりすると思います。
第1集、第2集とともに、そばに置いていただけたら幸いです。


【大河にコップ一杯の水 第3集 予約】
 
2015.12.08 17:40 | 編集部より | トラックバック(-) | コメント(0) |