FC2ブログ

どう出版編集部ブログ

季刊誌『道』を発行している、どう出版の編集部が書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
高野誠鮮さん
TBS日曜劇場『ナポレオンの村』(毎週日曜 後9:00) 第1回が放送されました。

季刊『道』183号でご登場いただいた石川県羽咋市の”スーパー公務員” 高野誠鮮さんがモデルのテレビドラマです。

ご覧になられましたか?

「人の役に立ってこそ役人」

という高野さんの姿勢、やってこられたことが
ドーンと一本貫かれていて、
痛快なドラマになりそうですね!


「物事を踏み切る時に、失敗した時のことを一切考えない。
 『どうしたらそれができるか』だけを考えるのです。
 そして行動を起こすだけなのです。」

インタビュー「『できない』とあきらめず、まず行動。そして成功するまでやり続ける!」
でも語って下さったのは、

タイトルにあるように、まず行動すること、あきらめないこと。
そして、「敵はいない」と考える人体主義。
人のため、が何より幸せである、ということ。

高野さんの生き方を眺めて、「すごい人がいるなぁ」というだけで終わらずに、
真似してみる、見習ってみる。

そんなことから、何かが変わっていくのではないでしょうか。



スポンサーサイト
2015.07.21 16:13 | 編集部より | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。