FC2ブログ

どう出版編集部ブログ

季刊誌『道』を発行している、どう出版の編集部が書き綴っていきます。

『道』巻頭対談、連載「気づく、気づかせる」の宇城憲治先生の新刊書が、本日校了となりました。
6月9日に入荷してきます!


宇城憲治語録集〈一〉
一人革命 自分が変われば周りも変わる


予約価格 1冊 1,500円(税・送料込)
四六判ハードカバー 144頁

ご予約はこちらです。 >>>> [ 『一人革命』 詳細・購入ページjへ ]



写真と文章の見開き完結の構成で、宇城先生の、すべてに対して妥協なく取り組んできた姿勢、生き様が迫ってきます。

揺らいでいる自分、迷っている自分、逃げている自分 ――
読むほどに自分自身が見え、変わるために進むべき道を示してくれます。

四六判(B6判)という小ぶりなサイズなので、常に持ち歩いて一編に目を通す・・・・そんな身近な本にしていただけたらと思います。


ushi18-01.jpg


hitorikakumei-6.jpg

hitorikakumei-8.jpg

(本文より)

「一人革命 ―― 自分が変われば周りも変わる」

何か事を成そうとする時、とくにそれが他人や組織への問題提起であるような場合、大なり小なり衝突が生じてしまう。

賛成・反対の対立も含め、衝突という構図は往々にして時間を止め、かかわるすべての人の進歩成長を止めてしまう。

だからこそ、まずは自分自身が変わるという実践が大切なのである。

ぶれない自分をつくり、自らの人間力を高め、寛容の心と愛をもって行動する。その一人革命の実践こそが、ひいては周りの絆を強め、人間力の復活への希望となる。

スポンサーサイト



2015.05.26 12:28 | 編集部より | トラックバック(-) | コメント(0) |